ジーズアカデミー|東京・福岡|起業家・エンジニア養成学校(プログラミング)BECOME A GEEK WITH THE POWER TO CHANGE THE WORLD

Biz CourseBiz Course新規事業創造
BIZコース

申込締切 8/20(木)!新規事業創造をゼロから学べる
ビジネスコース。第1期生は8/27(木)開講。

多数の起業家を輩出するジーズアカデミーのメソッドが詰まった
新規事業ビジネスコース。様々な専門家とのワークショップで新規事業に対する先入観を
根幹から覆しアイディアを現実化。実際のスタートアップとの共創を行う超実践型コースです

Conceptコンセプト

コンセプト

逆セラレーションプログラム

激変する世界の中、多くの日本企業で「DX(デジタルトランスフォーメーション)」が叫ばれていますが、その推進は多くの企業が苦戦しています。

DXとは本来、世界中で成長し続けている「Techスタートアップの思考と行動」を取り入れ、古い企業をカルチャーから再構築すること。よく話題になるAIやRPAなどの導入はパーツに過ぎません。

なのでDXを推進するには、企業の内部に「起業家的人材」が欠かせないのです。

ジーズアカデミーの起業家育成ノウハウを、起業だけでなく「社内起業家」「DX推進者」にも公開した短期プログラムが「BIZ COURSE」です。

また、本プログラムは「大企業がスタートアップを選ぶ」という従来のアクセラレーションプログラムとは『真逆』の発想。

「社内起業家が生み出した事業企画を、スタートアップが選び連携要請が集まる」ような真のオープンイノベーションを目指しており、大企業・スタートアップ双方がWin-Winになる社会へ貢献したいと思っています。

Lecturer講師

各務太郎

各務太郎

Taro Kagami

株式会社SEN代表
建築家/コピーライター/WASEDA NEO講師
早稲田大学理工学部建築学科卒業後、電通入社。コピーライター/CMプランナーとして数々のCM企画を担当。2014年電通を退職後、2017年ハーバード大学デザイン大学院にて都市デザイン学修士課程修了。2018年インバウンド向けホテル事業にて起業。第30回読売広告大賞最優秀賞。第4回大東建託主催賃貸住宅コンペ受賞。他多数。

柳瀬隆志

柳瀬隆志

Takashi Yanase

嘉穂無線ホールディングス株式会社 代表取締役社長
株式会社グッデイ 代表取締役社長
東京大学経済学部卒業後、2000年三井物産入社し、冷凍食品等の輸入業務に取り組んだ後、2008年嘉穂無線株式会社入社。営業本部長・副社長を経て、2016年6月嘉穂無線ホールディングス株式会社、株式会社グッデイ社長に。2017年4月からは、グループ会社の株式会社カホエンタープライズにて、クラウド活用やデータ分析を行う事業にも取り組んでいる。

小川 尚大

小川 尚大

Naohiro Ogawa

株式会社ネットプロテクションズ
Senior Service Designer
Fintech系の事業会社で、2人のチームからスマホ決済を立ち上げる。またUXD組織をつくり、UXリサーチとプロダクトチームの概念を社内へ浸透させる。専門領域はPM/UXD/マーケティング/人間中心設計(HCD)手法を用いて価値を創造すること。2019年3月に福岡に移住し、拠点立ち上げをおこなう。

深野嗣

深野嗣

Hide Fukano

G’s ACADEMY TOKYO講師
SOMPO Data Science BOOTCAMP講師
船井総研を経てG’s ACADEMY TOKYOにてエンジニアリングとData Scienceを学んだ後、Gruff, Inc.にてデータサイエンティストとして従事。2019年に退職し独立。データサイエンス教育に従事。G’s ACADEMYのメンターとして、中国Tech関連のスタートアップをデモデー優勝に導いた。
著書:『ぬるさくAIアプリ開発入門』

児玉浩康

児玉浩康

Hiroyasu Kodama

G’s ACADEMY TOKYO 統括
DROCKETSインキュベーションマネージャー
デジタルハリウッド株式会社執行役員
25年間で10ブランドの新学校設立を総合プロデュース。デジタルハリウッドスクール統括の後、2016年6月、G’sACADEMY TOKYO BASEを設立し専任。卒業生専用スタートアップ支援機関『D ROCEKTS』を創立し、創業指導・支援を全面的にハンズオンサポートし、5年で51社の起業に成功している。

Intended対象者

デジタルトランスフォーメーションを
推進する企業の
DX担当者や経営メンバー

社内で新規事業の立ち上げを目指す
ビジネスマン

起業のための実践的な
ビジネス面を学びたい
エンジニア

Featureコース紹介

Whyなぜやるのか?

自己の価値観で
常識の壁を壊す

【01】8/27(木)19:00 Why meから始まる事業創造概論
【04】9/17(木)19:00 DXに効くイノベーションマネージメント

Who / Whatだれにどんな課題があるのか?

人間にフォーカスし
サービスをゼロから構築

【02/03】9/3,9/10(木)19:00 イノベーション・デザインシンキング

Howどうやるのか?

テクノロジーで様々な
解決の可能性を見つける

【05】9/24(木)19:00 サービスアーキテクチャ 
【06/07】10/1,10/8(木)19:00~ テクノロジーシンキング①②

How共感者を集めるには?

プロトタイプ構築と
ユーザーヒアリング

【08/09】10/15,10/22(木)19:00 ProtoTyping
(XD利用)

平日の夜間/週1回/2ヵ月間コース。
思考を鍛える講義・ワークショップ形式の授業と、実際にモノづくりを行うハンズオン形式の授業があり、自ら考え手を動かして「事業を創る」ことに重きを置いたカリキュラムとなっています。

事業創造の講義で自分自身が「なぜやるのか」を深堀り。自分の価値観に基づく身体性のある企画を、デザインワークショップやサービス設計講義でより具体化させていきます。
テクノロジーを駆使してどのように解決していくかを明確にしながら、プロトタイピングハンズオンではAdobe XD(プロトタイプ作成ツール)を用いて、企画を実際にカタチにしていきます。

最後にはデモデーがあり、この2ヵ月間で創造した事業企画をプレゼンテーション。
またスタートアップとのネットワーキングの場もあり、スタートアップとの共創のきっかけとして活用いただけます。

Feature特徴

各分野のプロによる講義

それぞれの領域で、第一線で活躍している講師が双方向のオンラインライブで講義。その熱量や質疑のコミュニケーションを通じて、知識だけでない学びを得られます。

ハンズオンによる実践形式

実際に自分の手を動かすことを重視。自ら考えて自ら作り出すことで、評論家を脱し、事業創造の実践面を習得することが可能です。

ベンチャーミートアップ

G’s ACADEMYのスタートアップネットワークの中で、スタートアップとの共創を目指します。自ら発信することで多くの仲間を得ることができるでしょう。

Supportサポートシステム

GGA

すべてオンラインライブ

卒業後も続くコミュニティ

ワークショップ
でコミュニティ形成

Communityコミュニティ

卒業してもずっと続く。新規事業創造を楽しむオンラインコミュニティ

BIZコース在校者・卒業者のためのオンラインコミュニティを設置。
オンライン上で参加者同士やメンターとの相談が自由におこなえる場所となっています。
コミュニティマネージャーが実際の業務にまつわる人材同士をコミュニティ内から繋ぐので、
新規アイディアが豊富に生まれる機会に溢れています。

Meet Upミートアップ

月1回のミートアップイベントを開催

毎月1回、著名なメンターや新規事業の成功事例を持った修了生などによる
ミートアップを開催。
ヘルスケア、フィンテックなど毎回のイベントにテーマを設定します。
LT大会(5-7組程度)や懇親会ではスタートアップ企業との交流も設けますので、
オープンイノベーションのパートナーを自ら見つけることが可能になります。

Entry募集要項

Tokyo / Fukuoka

募集中のコース:第1期(8月生/全講座リモート受講OK)

  • 開講日:2020年8月27日(木)
  • 授業時間:毎週木曜 19:00~21:00

定員:40名

  • 受講料:
  • 一般:79,800円(税抜)
  • G’s CLUB会員:39,000円(税抜)
  • 法人(5名以上)団体申し込み:受講料総額の10%割引
    ※法人団体申し込みの方は、1年以内の(4回開講)どの回でも、お好きな時期に別れて受講することが可能です。


申込締切迫る!お申し込み一次締切は8/20(木)まで!
8/12 19:00~, 8/16 16:00~, 8/18 19:00~ に説明会を実施

諸注意

  • ジーズアカデミーのBIZコースは社会人の方のみ(高校卒業以上)を対象としています。
  • 受講にはノートPCが必須です。ノートPCのスペックはCPU2コア2GHz以上、メモリ4G以上のものを推奨します。
  • 多くの課題や率直なアドバイスをモットーとしておりますので、受講者にはやや時間的・体力的なご負担が生じますが、学習方法について可能な限り講師・チュータ―がアドバイス・サポートをしています。
  • 入学金・授業料については如何なる場合もご返金できません。
BIZコースに
申し込む