ジーズアカデミー|東京・福岡|起業家・エンジニア養成学校(プログラミング)BECOME A GEEK WITH THE POWER TO CHANGE THE WORLD

Biz CourseBiz Course新規事業創造
BIZコース
Supported by
Microsoft Japan

企業のデジタル改革・ビジネスモデル変革を推進する人材を短期集中で育成。
日本マイクロソフトとの共同開発コースです。

gsacademy x microsoftgsacademy x ai-microsoft

Feature特徴

昨今、日本企業ではDXの推進が叫ばれています。しかしそれを単なる「デジタライゼーション(既存業務のデジタル置き換え)」として、本質的な変革に至っていない日本企業がまだまだ多いのではないでしょうか?

DXとは本来「社内文化」の転換です。経営者をはじめ誰もが日常的にデジタルやデータに触れ、社内に新たな行動規範・文化を創り出すことが重要です。

この新たな文化づくりのため、日本マイクロソフト株式会社とG’s ACADEMYによる共同コースが実現いたしました。社内のデジタル変革へ挑戦するあらゆるビジネスパーソンを支援します。

G's Academy TOKYO
G's Academy TOKYO
G's Academy TOKYO
G's Academy TOKYO
G's Academy TOKYO

Programプログラム

社内開発スタートプログラム

受講期間:2か月間
受講料:69,800円

※社内開発スタートプログラムは株式会社オルターブース全面監修!

日本に4名しかいない「Microsoft Regional Director」に任命された国内を代表するクラウドネイティブ企業のオルターブース代表小島淳講師が『社内開発の第1歩』を踏み出す企業内人材へ、直接オンラインライブで指導。Azureを活用することで社内の仕組みはどう変わるのか、ハンズオンで実感しながら理解を深めます。最終的には社内を改革するためのプロダクトを企画。明日からの開発をスタートさせます。

DXリーダーズ養成プログラム

受講期間:2か月間
受講料:49,800円

社内開発者が推進する変革を後方支援し、事業改革をソフトランディングさせることを担当する方を対象としたプログラムです。

主に現在の経営層・マネジメント層でスタッフによるDXを支援する立場の方にお勧めです。プログラミングの演習を通じて、DXの意義や文化を理解し、社内での改革を後押しするための知識を付けワークショップでは自社のDX戦略を立案します。

オンデマンド動画教材×オンラインライブ授業で
多忙なビジネスパーソンが日本全国どこからでも受講可能

コース紹介

オンデマンド講座

まずは、忙しいビジネスパーソンが都合に合わせてご視聴できるオンデマンド講座からスタート。全国でDXを推進する経営者・CTOの講演、各社の職場取材で日々の取り組みや社内文化の構築を学びます。

さらに初心者に優しいプログラミングの基礎学習からスタートし、テクノロジーを「手を動かして」学びます。クラウドサービスの組み込み方やデータ分析など、実践的にも役立つ内容まで広く浅くインプットします。

オンラインライブ講座

オンデマンド教材でのインプットが終わったら、次は目的別プログラムに分かれた年4回開催されるライブ授業を受講。こちらは日時は固定で、ライブ配信・双方向のオンライン授業。発表もあるので一気に集中力を高めて学ぶことができます。

『社内開発スタートプログラム』では、自社開発の基本となるクラウドの設計やプロジェクトマネジメントを学び、明日から社内開発が開始できる状態を作ります。『DXリーダーズプログラム』ではAIを学び、ワークショップを通じて自社の戦略を設計します。

全国の現地職場ロケを含めたオンデマンド動画教材

BIZコースのために、テクノロジーによって変革に挑戦する、企業が協力。その職場の文化や空気感をご理解いただくため、取材ロケを敢行。DXを「挑戦する人間の物語」としてご理解いただけるよう、教材を構成いたしました。また長時間視聴となることへも配慮し、倍速での視聴などにも耐えられるよう、字幕による補助がなされています。

Curriculumカリキュラム

カリキュラム紹介
カリキュラム紹介

オンラインライブ授業日程

社内開発スタートプログラム

  • 1)社内開発実践 ハンズオン(Azure)[1]
  • 第1回:12月09日(水)10:00-17:00
  • 第2回:01月27日(水)10:00-17:00
  • 2)社内開発実践 ハンズオン(Azure)[2]
  • 第1回:12月10日(木)10:00-17:00
  • 第2回:01月28日(木)10:00-17:00
  • 3)DevOpsワークショップ
  • 第1回:12月16日(水)13:00-16:00
  • 第2回:02月03日(水)13:00-16:00
  • ※各プログラムの第1回と第2回は同じ内容です。

    受講期間中のご都合のよろしい回をご受講ください。

    受講順は 1)→ 2)→ 3)の順番でお願いいたします。

DXリーダーズ養成プログラム

  • 1)AI導入レッスン(Azure Machine Learning)
  • 第1回:12月02日(水)19:00-22:00
  • 第2回:02月04日(水)19:00-22:00
  • 2)DX戦略ワークショップ
  • 第1回:02月04日(木)19:00-22:00
  • 第2回:02月10日(水)19:00-22:00
  • ※各プログラムの第1回と第2回は同じ内容です。

    受講期間中のご都合のよろしい回をご受講ください。

    受講順は 1)→ 2)の順番でお願いいたします。

Partnerパートナー

日本マイクロソフト株式会社

日本マイクロソフト株式会社

日本マイクロソフト株式会社は、マイクロソフト コーポレーションの日本法人です。マイクロソフトは、インテリジェントクラウド、インテリジェントエッジ時代のデジタルトランスフォーメーションを可能にします。「Empower every person and every organization on the planet to achieve more.(地球上のすべての個人とすべての組織が、より多くのことを達成できるようにする)」を企業ミッションとしています。日本マイクロソフトは、この企業ミッションに基づき、「革新的で、安心して使っていただけるインテリジェントテクノロジを通して、日本の社会変革に貢献する」企業像を目指します。

株式会社オルターブース

株式会社オルターブース

オルターブースはクラウドを最大限に活用し社会課題を解決するテクノロジーカンパニーです。オルターブースが提供するものは、単なるソフトウェアではありません。箱を開ける前のワクワクと開けたときの感動を提供します。そのためには我々自身がクラウドを楽しみ、アプリケーションを作ることを楽しみ、お客様との触れ合いを楽しんでいます。お客様と共に楽しみながら、ワクワクしながらサービスを提供することができる。それがオルターブースです。

有限会社ゑびや

有限会社ゑびや

有限会社ゑびや三重県伊勢市の伊勢神宮のお膝元に位置する創業100年の老舗食堂。「おかわりしたくなる、伊勢の國のおもてなし」をコンセプトに地産地消の三重の食材を使用した和食郷土料理のレストラン「ゑびや大食堂」と、伝統工芸をはじめとする三重の素晴らしいものや美味しいものを取り揃えたお土産店「ゑびや商店」と、世界中のあわび販売に特化した「ゑびや屋台」を販売業務としています。

株式会社EBILAB

株式会社EBILAB

株式会社EBILABは「笑顔を売る人が、笑顔でいられる世の中に」を理念にオリジナル商品の企画開発、他社のパッケージ制作、ビックデータを活用した来客予測システムの開発と円滑な店舗オペレーション構築、店舗コンサルティング事業を行っております。カメラやAI、データ分析による「予測的中率90%超」という来客予測ソリューションを自社で開発し、入前後で売上5倍、利益率10倍、平均給与5万アップという実績を出しています。そのノウハウをプロダクト化し、「TOUCH POINT BI」という来客予測・マーケティング効果測定ツールをリテール店舗経営変革のビジネスツールとしての提供をしています。

AWL株式会社

AWL株式会社

既設の防犯カメラをAI化し、店舗オペレーションに最適なソリューションを提供する「AWL BOX」、簡単・安価にAI機能を利用可能にするサービス「AWL Lite」、AI体温検知ソリューション「AWL thermo」を手掛ける北海道大学発ベンチャー。世界17カ国から集う精鋭が生み出す多様性と技術力で、従来のターゲットである小売店の枠を超え、ホテル・オフィスやイベンタ―にも商機を大きく広げている。

株式会社グッデイ

株式会社グッデイ

福岡・大分・佐賀・熊本・山口に65店舗のホームセンターを展開しているグッデイ。“家族でつくるいい一日”の企業理念のもとホームセンターの概念にとらわれずに様々な活動をしています。店舗で園芸やDIY等の様々なワークショップを開催の他、子供のためのワークショップ博覧会「ワークショップコレクション」の開催等、<学べるホームセンター>として商品だけなく体験や経験も数多く提供しています。

Lecturer講師

小島 淳

小島 淳

Haruki Odajima

株式会社オルターブース CEO
金融、製造などの大型エンタープライズシステムを経験し、大手MSPでは技術部門、プリセールス部門、 コンサルティング部門の責任者として多くのWebシステムを担当後、クラウドコンサルタントとして活動。2015年にクラウドインテグレーション企業であるオルターブースを創業。クラウドサービスを活用し、「食×テクノロジー=FoodTech(フードテック)」として、自分好みの調味料を1本から製造・配送する『マイソースファクトリー』やクラウドネイティブマイグレーションをサポートする『KOSMISCH』などのプロダクトを創出、提供しいている。

小田島春樹

小田島春樹

Haruki Odajima

有限会社ゑびや / 株式会社EBILAB  代表取締役 / ファウンダー
1985年、北海道生まれ。10代の頃から自身で輸入業やECビジネスを手掛けており、大学ではマーケティングと会計学を専攻。大学卒業後、ソフトバンク株式会社にて組織人事や新規事業・営業企画を担当。2012年、妻の実家が営む「有限会社ゑびや」に入社し、店長、専務を経て、現在は有限会社ゑびやと株式会社EBILABの代表取締役社長を務める。2016年、地域の課題解決を研究テーマに三重大学地域イノベーション学研究科の博士課程へ進学。2018年、同大学院における研究テーマの社会実装を行なう為、サービス業向けデータ解析サービスプロダクトを手掛ける株式会社EBILABを設立。2019年、三重大学地域イノベーション学研究科の博士課程を単位取得退学、引続き論文を執筆中。

常盤木龍治

常盤木龍治

Ryuji Tokiwagi

有限会社ゑびや / 株式会社EBILAB  取締役 / ファウンダー
1976年、東京生まれ。2001年よりプロダクトビジネス一筋19年、 国内外の数多くのNo.1シェアプロダクトに携わる。AI/IoT/Cloud/LeanUX等を得意とするプロダクトデザイナー/軍師/エバンジェリスト。テンダ→B-EN-G→インフォテリア(現アステリア)→SAP→レキサス→パラレルキャリア。2016年より日本の産業構造変革加速の為、パラレルキャリアで日本を代表するテクノロジー企業で様々なプロダクト企画/開発/事業戦略/マーケティング/人材育成に携わる。2018年初頭より、ゑびやに事業戦略アドバイザーとして参画。2018年6月、EBILAB創業と同時にファウンダーとして、最高技術責任者/最高戦略責任者/ヱバンジェリストに就任。

秋吉しのぶ

秋吉しのぶ

Shinobu Akiyoshi

有限会社ゑびや / 株式会社EBILAB  カスタマーサクセスコンサルタント
1994年、福岡県福岡市生まれ。学生時代に身につけた英語・中国語・韓国語などの語学力を武器に、2016年度よりゑびや食堂の“おもてなし担当”として活躍。2018年、MicrosoftのITセミナーへの参加がきっかけで“機械学習”に魅了され、全くの初心者の状態から社内のシステム開発に参加。 社内外の協力を得て機械学習モデル“来客予測AI”を完成させる。システム開発部門EBILABで製品販売先のサポートも担当する。

土田安紘

土田安紘

Yasuhiro Tsuchida

AWL株式会社 取締役CTO(弁理士)
北海道生まれ。北海道大学大学院修士課程修了。2001年4月に松下電器産業株式会社(現パナソニック(株))入社。携帯ミドルウェア開発の後、本社R&D部門で新規事業開発プロジェクト牽引。2012~2016年には米シリコンバレーでの社内起業プロジェクトで、日米市場向けモバイルO2Oサービス事業の立上げをプロジェクトリーダーとして主導。2017年より、AWLに参画し、業界最前線で事業・技術戦略立案から、展開まで統括する。

柳瀬隆志

柳瀬隆志

Takashi Yanase

嘉穂無線ホールディングス株式会社 代表取締役社長
株式会社グッデイ 代表取締役社長
東京大学経済学部卒業後、2000年三井物産入社し、冷凍食品等の輸入業務に取り組んだ後、2008年嘉穂無線株式会社入社。営業本部長・副社長を経て、2016年6月嘉穂無線ホールディングス株式会社、株式会社グッデイ社長に。2017年4月からは、グループ会社の株式会社カホエンタープライズにて、クラウド活用やデータ分析を行う事業にも取り組んでいる。

深野嗣

深野嗣

Hide Fukano

G’s ACADEMY TOKYO講師
SOMPO Data Science BOOTCAMP講師
船井総研を経てG’s ACADEMY TOKYOにてエンジニアリングとData Scienceを学んだ後、Gruff, Inc.にてデータサイエンティストとして従事。2019年に退職し独立。データサイエンス教育に従事。G’s ACADEMYのメンターとして、中国Tech関連のスタートアップをデモデー優勝に導いた。著書:『ぬるさくAIアプリ開発入門』

各務太郎

各務太郎

Taro Kagami

株式会社SEN代表
建築家 / コピーライター / WASEDA NEO講師
早稲田大学理工学部建築学科卒業後、電通入社。コピーライター/CMプランナーとして数々のCM企画を担当。2014年電通を退職後、2017年ハーバード大学デザイン大学院にて都市デザイン学修士課程修了。2018年インバウンド向けホテル事業にて起業。第30回読売広告大賞最優秀賞。第4回大東建託主催賃貸住宅コンペ受賞。他多数。

Flow受講開始までのフロー

コース紹介

下記ボタンを押下し、Peatix のお申し込みページへお進みください。同ページより、BIZコース受講チケットを購入し、必要事項を入力のうえ、お申し込みを完了してください。

Peatix よりお申し込み時に、クレジットカード・コンビニ・ATMのいずれかより、チケット代金のお支払い方法が選べます。お好きな方法で、受講料(チケット代金)をお支払いください。

お支払いにあたり、ご不明な点等ございましたら、ヘルプページをご参照いただくか、BIZコース事務局(biz@gsacademy.jp)までお問合せください。

受講料のお支払い完了から3営業日以内に、受講に必要なオンデマンド動画教材の視聴案内やオンラインライブ授業の受講案内を、お申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に、開講メールとしてお送りいたします。

内容を確認のうえ、ご不明な点等ございましたら、BIZコース事務局(biz@gsacademy.jp)までお問合せください。

開講日となりましたら、開講メールの案内に沿って、オンデマンド動画教材の視聴を開始してください。

オンラインライブ授業受講前までに、各プログラムのオンデマンド動画教材すべてを視聴完了するようにしてください。オンラインライブ授業は約3ヶ月ごとに設定いたします。

Entry募集要項

社内開発スタートプログラム

  • 先行割引 申込締切日:10月28日(水)
  • 開講日:10月31日(土)
  • 標準受講期間:2ヵ月(※)
  • 受講可能期間:6ヵ月(※)
  • 受講料:69,800円(税抜)

※オンデマンド動画教材視聴とオンラインライブ授業受講合わせて、2ヵ月程度で受講できるカリキュラムですが、開講日から6ヵ月間は受講可能です。

DXリーダーズ養成プログラム

  • 先行割引 申込締切日:10月28日(水)
  • 開講日:10月31日(土)
  • 標準受講期間:2ヵ月(※)
  • 受講可能期間:6ヵ月(※)
  • 受講料:49,800円(税抜)

※オンデマンド動画教材視聴とオンラインライブ授業受講合わせて、2ヵ月程度で受講できるカリキュラムですが、開講日から6ヵ月間は受講可能です。

諸注意

  • ジーズアカデミーのBIZコースは社会人の方のみ(高校卒業以上)を対象としています。
  • 受講にはノートPCが必須です。ノートPCのスペックはCPU2コア2GHz以上、メモリ4G以上のものを推奨します。
  • 多くの課題や率直なアドバイスをモットーとしておりますので、受講者にはやや時間的・体力的なご負担が生じますが、学習方法について可能な限り講師・チュータ―がアドバイス・サポートをしています。
  • 入学金・授業料については如何なる場合もご返金できません。
BIZコースに
申し込む