受けなきゃ何も
はじまらない。

入学試験と入学手続きのご案内
詳しいQ&Aも掲載しました

LABコース:一次締め切り12/26(月)
DEVコース:11月末より入試開始

4月生入試
受付開始

ADMISSION

入学のご案内

DEV COURSE

DEVコースの入学手続き

STEP 1 学校説明会に参加

まずは無料の学校説明会へご参加ください。学校説明会にて、入学試験のお申込URLとパスワードをお渡ししております。

STEP 2 IQ or IDEA 試験の申し込み

エンジニアリングに必要な素養は「論理的思考力」と「アイディア」。DEVコースの入学試験では、IQ試験、IDEA試験からお好きな形態選んでご受験頂きます。
※試験料:2,000円(合格した場合は、入学金から差し引きます)
※試験の詳しい内容や審査基準は、学校説明会でご案内します
※試験受験用のパスワードは学校説明会の中でお伝えします

STEP 3 合格後「入学金」のお手続き

入学試験に合格されましたら、原則7日以内に試験料を差し引いた入学金(税込53,000円)のお手続きをお願いしております。

STEP 4 第3教程で継続意思確認

開講後、第3教程までご受講頂いたのち、受講継続の意思確認を行います。事務局からも継続審査をさせて頂きます。

STEP 5 後払いで授業料お手続き

継続される方のみ授業料290,000円(税込319,000円)を後払い頂いております。
※現金一括振込もしくは学費ローンをご案内しています

BENEFIT SYSTEM

給付金制度

週末集中DEVコースのTOKYOおよびFUKUOKA拠点は経済産業省『第4次産業革命スキル習得講座』に認定を受けたため、厚生労働省「専門実践教育訓練給付金」「教育訓練支援給付金」の対象となります。 卒業に必要な要件を満たした場合は、受講料総額の50~70%がキャッシュバックされます。
給付金の申請・支給には、最寄りのハローワークにて厚生労働省の定める要件や手続きが必要です。必ずご自身でご確認をお願いいたします。

LAB COURSE

LABコースの入学手続き

STEP 1 学校説明会に参加

まずは無料の学校説明会へご参加ください。学校説明会にて、入学試験のお申込URLとパスワードをお渡ししております。

STEP 2 インタビュー試験の申し込み

LABコースの入学試験は「インタビュー(面接)試験」です。

LABコースではエンジニアの素養以上に、個人の「目的」と「意欲」を重視します。その上で、『本当にG’s ACADEMY の学習方法が合っている方のか』を個別の対話から感じられるかどうかを重視しています。 なお、事前にご記入いただく調書の内容に基づいて、インタビュー試験を実施し、合否を判定いたします。

*試験の詳しい内容や審査基準は、学校説明会でご案内します。

STEP 3 合格後「受講料」のお手続き

入学試験に合格されましたら、原則7日以内に入学金・授業料計700,000円(税込770,000円)のお手続きをお願いしております。

銀行振込もしくは学費ローンでのお支払いが選べます。お手続き方法についてはインタビュー試験の際にご希望をお伺いします。

BENEFIT SYSTEM

給付金制度

フルタイムLABコースのTOKYOおよびFUKUOKA拠点は経済産業省『第4次産業革命スキル習得講座』に認定を受けたため、厚生労働省「専門実践教育訓練給付金」「教育訓練支援給付金」の対象となります。 卒業に必要な要件を満たした場合は、受講料総額の50~70%がキャッシュバックされます。
給付金の申請・支給には、最寄りのハローワークにて厚生労働省の定める要件や手続きが必要です。必ずご自身でご確認をお願いいたします。

FAQ

よくあるご質問

Q.1 DEVコースの試験はどちらか一回しか受けられませんか?

両方併願は不可ですが、片方を受験して仮に不合格だった場合、もう片方の試験を再受験可能です。

Q.2 DEVコースの試験でIQ試験とIDEA試験で受験する方たちにその後の進路は変化ありますか?

(厳密に測っていませんが)進路に影響はありません。ただ、IDEA審査を受けた方の方が入学前に企画と向き合う時間があるぶん、良いスタートを切れている方が多い印象です。

Q.3 DEVコースのIDEA試験で用意する企画書の条件を教えてください。

DEVコース/企画書はPDFデータで事前に事務局に送付いただきます。枚数制限は特にありませんが、5分間のプレゼン時間は厳守となるのでお気をつけください。また、事前送付いただく企画資料をIDEA試験本番のプレゼンで使用します。

Q.4 仮に試験合格した場合、入学の期間までにやっておいた方がいいことなどはありますでしょうか?

DEVコース、LABコースともにPC操作に慣れていない場合はタイピング(プログラミング初心者のエラーの多くはタイプミスです)、また無料のプログラミング学習アプリを使った予習をされると良いかと思います。特にHTML/CSSは入門編でカリキュラム上も短いですので、ぜひ予習をお勧めします。

Q.5 DEVコースをIDEA試験で合格した場合、受講期間中に企画内容を変更することは可能でしょうか。

可能です。在学中にクラスメイトや卒業生と企画の壁打ちをしていく中で企画を変更する方は珍しくありません。

Q.6 なぜLABコースでは試験形式がインタビュー(面接)なのですか。

LABコースはフルタイムコースです。
ですので、G’s ACADEMYのスタッフとはほぼ毎日一緒に過ごし、私たちも学習サポートに全力を費やします。
なので『本当にG’s ACADEMY の学習方法が合っている方のか』は非常に大事なポイントであり、その点を重視しているため、対話型のインタビュー試験を採用しています。

Q.7 DEVコースの継続授業料を支払ったのちにキャンセルした場合、返金は可能ですか。

入学金、継続授業料ともに原則返金はできません。
そのために授業料後払いシステムにしており、じっくりと互いにマッチングを見極める期間を設けております。

Q.8 LABコースの受講料を支払ったのちにキャンセルした場合、返金は可能ですか。

入学金の返金は行いません。授業料につきましては別途定めるミスマッチ制度に適用された場合に退学時期に応じて一定額の返金を行います。 ミスマッチ制度詳細につきましては、事務局までお問い合わせください。