COLUMN

【イベント開催報告】
高度エンジニア発掘・
育成プログラム2022
「STAND OUT」DEMO-DAY
(最終発表会)開催報告

こんにちは!G’s ACADEMY UNIT_SAPPOROコミュニティマネージャーの真知子です。
昨年に引き続き、札幌市主催の高度エンジニア発掘・育成プログラム2022『STAND OUT』の集大成となるDEMO-DAYが開催されました。

🙋‍♀️STAND OUTとは?
STAND OUTは、将来のデジタル化を牽引することができるU40のITエンジニアの発掘・育成を目的として発足しました。

・開発支援金100万円を5組に支給!
・一流のプロジェクトサポーターが伴走
・新規事業創出をバックアップ

以上の3点が大きな特徴となっているプロジェクトですが、
今年はなんと応募が15チームあり、選考を勝ち抜いたのは5チーム
3ヶ月間のメンタリングを受け、その集大成としてプロダクトを発表しました。

🙋‍♀️DEMO-DAY
昨年は、新型コロナウィルス感染対策のため一般観覧の方のみオンライン開催としましたが、今年は会場とオンラインのハイブリッドでの開催。
たくさんの方々にご参加いただきました。

登壇者とプロダクト概要は以下の通りです。

那珂慎二さん
開発中のプロダクト:【聴覚障害者向けサービス】情報アクセシビリティ向上を目指したARグラス連動型アプリケーション/ARグラス上で手話通訳映像と字幕を表示
コメント:「札幌市から全世界の聴覚障害者に役立つサービスを創り出します」

金子新太郎さん
開発中のプロダクト:AIによるアニメーション制作効率化ツールの開発

福島健太さん
開発中のプロダクト:舶用機器に特化した部品オーダーシステムの開発
コメント:海事産業のアフターパーツ調達過程における課題解決を目指します

池田航介さん
開発中のプロダクト:農家さんの人手不足を「農ケーション」という新たな働き方の提案で解決!

宮崎聖人さん
開発中のプロダクト:好きなキャラとのアニメ視聴体験を提供するサービス
コメント:1000万円の出資を受けて、「アニメと見る」新しい視聴体験を世界に届けます

どのチームについても自分たちだからこそのアイデアを元に形してきたプロダクトを発表しました。

また、それぞれのチームでメンタリングを担当した一流メンター陣からも、この3ヶ月間のことや今後のための期待溢れるメッセージがありました。

🙋‍♀️オーディエンス賞
このDEMO-DAYはあくまで最終発表ということで、プロダクトに順位はつきませんが、一般参加者によるオーディエンス投票を行いました。
見事オーディエンス賞を獲得したのは・・・

UNIT_SAPPORO 4期卒業生でもある那珂慎二さんでした!
おめでとうございます🎉

最後に特別審査委員である札幌市立大学学長 中島 秀之 氏からは、去年に比べて一層バラエティに富んでいてテーマが面白く、3ヶ月という短期間ではとうていやり切ることが難しい部分もあるがそんななか良くやった、これから期待しているという応援メッセージをいただき、閉会となりました。

🙋‍♀️最後に・・・
今回のプロジェクトでは、主催である札幌市の皆様をはじめ、メンターとしてG’s ACADEMY総責任者の児玉 浩康 氏、サツドラホールディングス株式会社 代表取締役兼CEO 富山 浩樹 氏、ほか錚々たるメンバーにご協力をいただきました。

ご協力をいただいた関係者様に感謝を申し上げます。

参加者の皆様から、世界に通用するTech起業家・エンジニアが生まれること、また今回エントリーしていただいた皆さまのプロダクトが一日も早く世に出ることを楽しみにしております!

 

G’s ACADEMY UNIT_SAPPOROは、現在6期(4月生)を募集しています!

 

ITを活用して何か新しいことを始めたいと思っている方、 プログラミングを始めたいけど、他のスクールでは何か物足りないと思っている 方、 新規事業創出のためにより良い環境が必要な方、 IT企業への就職転職を考えている方、 などなど、G’s ACADEMY UNIT_SAPPOROの学校説明会へどうぞお気軽にお越しください。

 

 

学校説明会はこちら

 

RESERVATION

学校説明会(無料)予約

まずはここから。仕事がある方も参加しやすい平日夜・土日に開催!オンライン説明会も選択できます。

2024年春コース募集中!
学校説明会ご予約はこちら