INTERVIEW

ジーズアカデミーで 得た
新しいコミュニティが
異業種からエンジニア
転職のきっかけに。
【DEVコース川島さんインタビュー】

ジーズアカデミーで 得た<br>新しいコミュニティが<br>異業種からエンジニア <br>転職のきっかけに。 <br>【DEVコース川島さんインタビュー】

ジーズアカデミーで 得た新しいコミュニティが
異業種からエンジニア 転職のきっかけに。
【週末集中コース・川島さんインタビュー】

こんにちは、ジーズアカデミー東京校スタッフのれんれんです!
プログラミングでプロダクト制作を通して、起業していく方を多々輩出している起業家養成学校ジーズアカデミーですが、その中には卒業後、ジーズ同期卒の方の新規事業へエンジニア転職された方もいます。
今回はジーズアカデミー週末集中DEVコース21期ご卒業の川島 康寛さんに、ジーズアカデミーで過ごした6か月間とこれまでの人生とは全く違った業界への転職に至った経緯や想いをインタビューしました。

xxx 埋め込み wordpress

川島 康寛(Kawashima Yasuhiro) / 茨城県出身

 

私立文系大学(商学部)卒業後、教育系人材派遣会社に入社。
2021年にG’s ACADEMYへDEV21期生として入学。卒業制作ではGACCI(公共工事の見積業務をSaaSで最適化サービス)を同期入学の若本憲治さんと共同制作・GGA2位入賞。卒業・退職後はGACCI立ち上げのため鳥取県に移住しエンジニア転職

G’s ACADEMY

よろしくお願いいたします。
早速なのですが、 川島さんはもともとエンジニアとは 全く別の業種にお勤めだったんですよね?

川島さん

はい! もともとは教育系の人材派遣会社で経理業務 を主にやっていました。 会社の業務の中ではEXCELを使っていたぐらいで、 ほとんどはアナログな仕事でした。

G’s ACADEMY

そこから ジーズアカデミーに入学しようと思った きっかけを教えてください

川島さん

その前職で、VBAやGASを使ってちょっとだけ 業務の効率化を図れるようにしたら、他の社員さんが 喜んでくれたり、社内表彰されたのが嬉しかったので、 プログラミングを学んでみたいと思ったことが 最初のきっかけです。

G’s ACADEMY

ジーズアカデミーを選んだ理由はなんですか?

川島さん

ちょうどその同時期に、キャリアの相談をした友人が ジーズアカデミーDEVコースの卒業生でした。 彼から勧められて、ジーズアカデミーに 興味を持ちました。

G’s ACADEMY

なるほど! 入学してG’sで過ごしていく中で 心境の変化はありましたか

川島さん

6か月過ごして将来どうしていこうかということは考え ていくようになりました。
周りの同期は起業をしたくてジーズにきている人が 多い中で、自分は何も考えてなかったので。

G’s ACADEMY

どうして そう思われたのですか?

川島さん

覚悟やWhy me*を持って考えている人がいる中で、 自分自身も将来について考える気持ちが高まって いったことは大きな要因でもありますね。 プログラミングを身に着けて、これからどうしていくか 考えるようになりましたね。

 

 

*Why me・・・ジーズアカデミーでは、CREDOという受講生、卒業生、講師、スタッフがみな、大切にしている行動指針があります。 このCREDOを全てのアクションのベースとし、自らのミッションに挑戦しています。 そのうちの一つが、Always Ask “Why me ?”(答えはいつも”Why me?のなかにある”)

G’s ACADEMY

在学中の印象に残っている エピソードを教えてください。

川島さん

JavaScriptの課題フィードバック会ですね。
ジーズの課題は提示されるお題をベースに、 1週間という時間で自分なりのアイデアを加えて形にしていきます。 その中でプロダクトができた時の達成感や気持ち良さが 毎週強まっていきました。 しかし、ただ自分で作って終わりではなく 同期メンバーとのフィードバック会 がとても刺激的でした。

G’s ACADEMY

どんなフィードバック会だったんですか?

川島さん

例えば、同じ課題でもアニメの必殺技をモチーフに 音声や映像を駆使したプロダクトを作ってくる人がいて、 自分にはない発想やどうやって実装するかの作り方も 千差万別なので、楽しくかつ学びになっていました。

G’s ACADEMY

そんなジーズでの学びを経て、 川島さんはGGAに同期の方とお二人で出場され、 さらに2位入賞もされましたね。 そのGGAをきっかけに同期の方が立ち上げた 事業へ転職しようと思われたそうですが、その理由は何ですか?

川島さん

GGA*にも出場したプロダクトの GACCI(建設業の見積業務をSaaSで最適化サービス) を育てていきたい!という気持ちが強くあったからですね。 プロダクト制作やGGAに関わる中で、建設業にとってすごく 意味のあるものだと共感するようになりました。

G’s ACADEMY

建設業界への想いが出てきたんですね!

川島さん

そうなんです!またGGAが終わったから終わりではなく、 これからGACCIが大きくなっていくならば、育つ過程 に関わっていきたいという親心が生まれたんです。
ジーズを卒業して関わりが終わりではなく、作ったプロダクト をこれから育て事業にコミットしていきたい と強く思うようになりました。

 

*GGA(Global Geek Audition)・・・ジーズアカデミーの卒業生が、6か月間の学びを経て作り上げたプロダクトを発表するデモデー

△GGA2位受賞時にコメントをしている川島さん

G’s ACADEMY

その後、転職をされ今振り返ってみて 思うことはありますか?

川島さん

「セカイを変えるGEEKになろう」
「自分の人生を変える6カ月間」がジーズアカデミーの スローガンでしたが、まさか、本当に自分の人生が変わる なんて思っていなかったのが正直なところです。 納得して決めてジーズに入学したけど、振り返ってみれば、 まさかこんな変化が起きるとは思わなかったですし、 自分でもびっくりというのが一番の感想です。

G’s ACADEMY

ジーズに入学してから1年経った今、 振り返ってみて思うことはありますか?

川島さん

ジーズの環境や受講の内容も濃かったですし、 スタッフの方々からもモチベーションが下がらないように 工夫があったりなど仕組み自体もよかったです

G’s ACADEMY

具体的にはどんなことでしょう?

川島さん

一番貴重だったと思うのは、同期との 繋がりです。僕にとっては刺激であり、非常に ありがたく思うところです。 キャリアも年齢も違う人たちと出会うっていうことすら なかなか無いことなので、その人達から受ける刺激がたくさんありました。

G’s ACADEMY

素晴らしい同期の方々に巡り合えたんですね!

川島さん

自分のキャリアを考えるきっかけになったのも、 同期の皆さんが起業案とかWhy meを話されているのを 聞いて日々刺激になっていたことが大きかったですね。

G’s ACADEMY

スタートアップに転職し、 現在のお仕事はどうですか?

川島さん

ちょうどプロダクト(GACCI)の本格的な 開発がスタートしました。 いつかGACCIが建設業界の中で当たり前になっていくこと を目指して、チーム全員で開発にコミットしてます。 私個人としてはそのために鳥取に来たので、迷いはありません。

G’s ACADEMY

かっこいいですね!

川島さん

ただプロダクトを制作している中で確かめないといけないことや 課題ばっかりなので、どうしたら解決できるのか、 クリアにできるのかを考え、一個できたら次の課題 を考えて…を繰り返しています。

G’s ACADEMY

毎日が大変そうですね

川島さん

大変なことが多い毎日ですが、建設業界の中で当たり前に 使われていくことを目指し、やるべきことを やっていっているので、日々迷いなく進んでいます!

G’s ACADEMY

貴重なお話ありがとうございました。
最後にこれからジーズアカデミーに 入学を考えている方にヒトコトお願いします。

川島さん

自分の現状に違和感を抱えていたり、 何か挑戦をしてみたい!と思っている人、知らないことを 知ってみたいと思っている人は、 ジーズに来ることをお勧めします。
自分とは全く違う年齢やキャリアの人と出会いの中で、 思いがけないようなつながりや気づきが生まれました。 そこから本当に人生は変えることができるということを、 僕はこのジーズにきて実感することができました。

川島さん

新しいことができたらいいなと思っている人は、 まずは説明会にだけでも参加してみると本当に変わりますよ! 自分と同じようになんとなくモヤモヤしている人がいても、 その人が少しでも行動を起こすきっかけになったら嬉しく思います。

G’s ACADEMY

ありがとうございました。 ジーズで出会った人との新しい繋がりと プロダクト制作への想いが、 川島さんの人生を大きく変えたと ビシビシ伝わってきました。

RESERVATION

学校説明会(無料)予約

まずはここから。仕事がある方も参加しやすい平日夜・土日に開催!オンライン説明会も選択できます。

10月開講!説明会はこちら