札幌から
セカイを変える

2024年10月開講クラス受付中

全国に拡がるG’sのコミュニティーが
北海道札幌でも急成長中

会場
EZOHUB
SAPPORO

UNIT_
SAPPORO

ユニット札幌

UNIT_SAPPORO 1
UNIT_SAPPORO 2
UNIT_SAPPORO 3
UNIT_SAPPORO 4
UNIT_SAPPORO 5

先輩起業家やエンジニアによる講演会を毎月開催。講演後の交流会で先輩との繋がりはもちろん、校舎・年齢・職業のメンバーと繋がることができます。 時間利用いただけます。

スタートアップ支援に力を入れ始めた札幌市。G’s発スタートアップの誘致とクラウドファンディングにより、UNIT_SAPPOROの開校が実現。札幌からスタートアップとエンジニアを生み出し、地場企業の連携により、新たな産業が生まれることを目指します。

サツドラホールディングス株式会社の本社社屋2Fに設けられたコワーキングスペース「EZOHUB SAPPORO」が会場です。

主宰:サツドラホールディングス株式会社/
株式会社シーラクンス
会場:EZOHUB SAPPORO
北海道札幌市北8条東4-1-20

COURSE

開講コース

全国のG'sメンバーが所属し、交流するアクティブなコミュニティ。卒業後も永年会員なので、現役起業家やエンジニアも多数所属しており、気軽に繋がることが可能です。

開講コース sメンバーが所属し、交流するアクティブなコミュニティ。卒業後も永年会員なので、現役起業家やエンジニアも多数所属しており、気軽に繋がることが可能です。

DEV

DEVコース

8期生
定員:15名
開講日:2024年10月12日(土)
※フルリモートでの受講も可能です。

授業時間 毎週土曜 14:00〜18:00
入学金 ¥50,000(税込¥55,000)
授業料 ¥340,000(税込¥374,000)
※授業料は後払いです
受講形態 校舎またはオンライン
※コマ単位で選択可能です

VOICE

卒業生・受講生の声

卒業生同士ががアクティブに交流しているUNIT_SAPPORO。地域のスタートアップコミュニティを、UNIT_SAPPORO全体で盛り上げています。

石田健雄さん

(UNIT_SAPPORO_DEV4期卒)
ドラッグストア店長 →
UNIT_SAPPORO運営

石田健雄さん
(UNIT_SAPPORO_DEV4期卒)ドラッグストア店長 →UNIT_SAPPORO運営

プログラミングは独学で学習していましたが、ほぼ初心者でした。半年間プログラミングを学習しながら、自分のやりたいことは何なのかを考え続ける日々。同期や先輩方の力を借りながら自分のWhyMeを掘り下げ新たな価値観に気づかされました。そこからは迷わず進むことができたのは間違いなく、かけがえのないG’sの仲間達のおかげです。

星野恵さん

(UNIT_SAPPORO DEV2卒)
一般社団法人理事 →
現職のプロダクトで卒業

星野恵さん
(UNIT_SAPPORO DEV2卒)一般社団法人理事 → 現職のプロダクトで卒業

タッチタイピングも怪しい、PCもMacBookを初めて買うというような無謀な入学でしたが、運営サイド、特に同期に支えられて、ドロップアウトせず卒業するどころか最後のGGAに出させていただきました。起業する上での大事な考え方と、同期という仲間、また卒業してからの卒業生との繋がりを得ることができ、感謝しています。

佐藤一徹さん

(UNIT_SAPPORO DEV1卒)
大学生 →
エンジニア就職

(UNIT_SAPPORO DEV1卒)大学生 →エンジニア就職

プログラミングスキルと開発経験を得て満足のいく就職ができましたが、それ以上に同期や関係者の多様な社会人との関わり、事業を生み出す人とその環境を知れたことが、就職後も活きる自身の価値観として形成されました。

近藤すず音さん

(UNIT_SAPPORO DEV5卒)
会社員 →
起業予定

近藤すず音さん(UNIT_SAPPORO DEV5卒)会社員→起業予定

受講前には想像していなかった自分に出会えました。ジーズで過ごした時間は、大人になっても何かに夢中になれることを実感し、同期という大切な仲間ができました。プログラミングの基礎を教わり、同期やチューターの方から沢山のサポートを受けながら、どこまで飛躍できるかは自分次第。大変な分、得られるものは大きいです。

COLUMN

UNIT_SAPPOROコラム

FAQ

よくあるご質問

Q.1 HTMLを独学で少しかじった程度なのですが、プログラミング言語初心者でも可能でしょうか。

可能です。入学者の半数ほどの方は、HTML/CSSに触れたことがない初心者ですので、問題ありません。しかし、無料のオンライン学習サービスprogateなどで事前学習されると、より一層最初の学習効率が高まるのでおすすめです。

Q.2 6か月間でポートフォリオとして使えるレベルのアプリはいくつくらい作れるでしょうか?

第1教程から第14教程まで課題を11つ、卒業制作で1つプロダクト制作に挑戦いただきます。その中からご自身が、アピールしたい作品を最大3から5ぐらい選び、さらにブラッシュアップしていくことをおすすめしています。

Q.3 学習する言語は自分で選択できるのでしょうか

フロントエンド(JavaScript)、サーバーサイド(PHP)およびLaravelを基礎として学んでいきますが、卒業制作では、Python、Rubyなど、作りたいものに合わせて自由に言語を選択して制作可能です。

Q.4 もし別の言語を学びたい場合はどうすればよろしいでしょうか?

フロントエンド、サーバーサイドの基礎をしっかり固めれば、他の言語の学習コストは大幅に下がるので、e-learningなどで習得可能です。また、その言語を得意な方をコミュニティの中でご紹介することもできます。

Q.5 各地域校舎間の交流はありますか?

gatherなどのオンラインツールを利用して集まったり、Twitterでリプライしあうなど、エリアを超えての交流は、各地域の交流は、オンライン/オフライン共にあり盛んです。福岡校の受講生がフラッと東京校に遊びに来るなどもよくあります。

Q.6 私は北見市在住ですが、オンラインメインで受講することは可能でしょうか。

オンラインメインで受講することは可能です。地方在住でオンラインのみの受講で卒業された方もいらっしゃいます。しかし、1、2回ほど校舎でクラスメイトで会っておくと、一層コミュニケーションが取りやすくなりますので、始めのうちに一度は来校されることをおすすめします。

Q.7 授業を欠席した場合、キャッチアップできる機会はありますか?

欠席した講義について、e-learningや講義の録画動画がありますので、ご自身で何度でも見返すことができます。
ただ、毎週の課題は提出必須です。課題で躓くことがあればチャットで質問することができます。

Q.8 DEVコースにはIQとIDEA2つの試験がありますが、併願は可能ですか?

試験は同時併願はできません。もし片方を受けて不合格だった場合は、もう片方の試験へのお申し込みが可能になります。試験について詳しくはADMISSIONページをご覧ください。

Q.9 仮に試験合格した場合、入学の期間までにやっておいた方がいいことなどはありますでしょうか?

PC操作に慣れていない場合は、タイピングを極めることをおすすめします。プログラミング初心者のエラーは、タイプミスが原因のことが多いです。また無料のオンライン学習サービスprogateなどで事前学習されることをおすすめします。

RESERVATION

学校説明会へ行こう!

初心者歓迎!ゼロからプログラミングの世界がわかる学校説明会。社会人が出席しやすい夜&土日の開催。校舎/オンライン選択可

キャンペーン締切迫る!
まずは学校説明会へ